ライセンスアップデートバージョンアップについて

ライセンスキー(レジストリキー)を紛失された方はこちら

日本システム開発株式会社                             最終更新日時 2015/04/13 09:14


ライセンス

これまで、お客さまからのお問い合わせには個別にライセンスについては回答してまいりましたが、以下のとおり統一します。
過去に回答したライセンスについてはその時の説明のままでご利用いただけます。
既製品に つきましては2009年6月1日の購入分から対象とします。
新製品、新バージョンにつきましては以下の通りのライセンスの計算を行い販売いたします。
また、商品内のReadme.txtにライセンスについて明記されている部分 があるときはそちらを優先します。
キャンペーンなどの特別価格はその時の商品価格とします。
株式会社ベクターなどの販売代理店から複数購入いただいた場合の割引分については返金は致しません。
複数ご購入時は必ず弊社直販でご購入ください。

 001 金融機関コードデータ は独自のライセンス体系ですので、商品のreadme.txtをご参照するか、お問い合わせください。

■お客様がご自分のために使用する場合のライセンス

個人とそのご家族(1等親まで)でご利用の場合
 

1人とそのご家族(1等親まで)につき1ライセンスご購入ください。
1人がデスクトップパソコン、ノートパソコンなど複数のパソコンで使用するときも1ライセンスです。
ご家庭の1台のパソコンを本人とそのご家族(1等親まで)の人が使用するときも1ライセンスでかまいません。
会社など家庭以外の共有のパソコンに導入しご購入者が使用することはできますが、ご購入者以外の他人が使用することはできません。
個人でも作成したアプリケーションを法人外に販売、配布するときは下の"■お客様が弊社商品を組み込んだ製品を再配布(無償、有償は問いません)する場合のライセンス"をご参照ください。)

 

法人(企業、団体、学校、病院、個人事業主など個人以外すべて)でご利用の場合
  商品の種類によって必要なライセンスの数え方が異なります。
 

 

○単独で動作するアプリケーション
 

使用者の人数もしくは使用するパソコンの台数の少ない数のライセンスをご購入ください。
(サーバーにインストールし共有した プログラムをクライアントで実行するような動作確認はしていません。各クライアントへセットアップしてご利用ください。)

例:使用者10人、パソコン5台の場合、5ライセンスご購入ください。
例:使用者7人、パソコン10台の場合、7ライセンスご購入ください。

対象となる弊社の主な商品グループ

    002 統一伝票印刷

    003 ターンアラウンド伝票印刷

    004 送り状印刷

    010 業務システムツール

    101 Office-HTML-PDF変換ツール

    110 ファイルツール

    115 カンレンダー作成ツール

    120 画像ツール

    130 スクリーンセーバ

    140 Windows用ツール

    701 PocketPC/PocketPC2002用ツール

    702 PocketPC/PocketPC2002用ゲーム

    705 携帯電話AU EZアプリ(Java) Phase3

    801 プラグイン

 

○サーバーにインストールし共有することを前提としたアプリケーション(Accessのアプリケーションなど)
 

サーバーの台数のライセンスご購入ください。
AccessのMDBファイルはサーバーに限らず、パソコンにインストールして共有することもできますので、そのような場合は共有元の台数で計算してください。
クライアントライセンスは必要ありません。

例:1法人の5つの営業所のそれぞれのサーバーに導入して使用する場合、5ライセンスご購入ください。

対象となる弊社の主な商品グループ
    401 Access用システム

 

○開発用関数
 

1法人につき1ライセンスをご購入ください。
作成したアプリケーションを法人内に配布してご利用するときにクライアントライセンスは不要です。
(作成したアプリケーションを 法人外に販売、配布するときは下の"■お客様が弊社商品を組み込んだ製品を再配布(無償、有償は問いません)する場合のライセンス"をご参照ください。)

対象となる弊社の主な商品グループ
    301 VisualBasic6.0用関数

    310 VB用メール関数

    320 VisualBasic.NET用関数

    321 VB2010用関数

    330 OfficeのVBA用関数

    340 eMbeddedVisualBasic3.0用関数

    703 Palm-size PC用ソースコード

    704 Pocket PC用ソースコード

 

○データ関連
 

データの保存先によってライセンスの数え方が異なります。

△パソコン(クライアント)に保存して使用
 

使用者の人数もしくは使用するパソコンの台数の少ない数のライセンスをご購入ください。
例:使用者10人、パソコン5台の場合、5ライセンスご購入ください。
例:使用者7人、パソコン10台の場合、7ライセンスご購入ください。

 

△サーバーに保存し、クライアントからデータを検索する方法で使用
  1法人1ライセンスと使用者数もしくは使用するパソコンの台数の少ない数のクライアントライセンスをご購入ください。

 

対象となる弊社の主な商品グループ
    510 システム手帳リフィール

    520 日記帳

    530 カレンダー画像

    540 画像データ

    550 データファイル

    560 音声データ

    601 MS-IME用辞書

    901 その他データ

 


■お客様が弊社商品を組み込んだ製品を再配布(無償、有償は問いません)する場合のライセンス

 

そのまま再販(使用者(配布先)に弊社商品の内容がそのまま参照できる状態で配布する場合)

  上記のライセンスとクライアントライセンスを計算した価格の x 0.7で卸販売します。

 

編集、改編、コンパイルなどして使用者(配布先)に弊社商品の内容が取り出せない状態で配布(無償、有償は問いません)する場合
 

1法人1ライセンス + 配布数をクライアント数としたクライアントライセンスの計算価格でご購入ください。
請負の開発などの場合は発注者が上記の”■お客様が ご自分のために使用する場合のライセンス”でご購入ください。

対象となる弊社の主な商品グループ
    301 VisualBasic6.0用関数

    310 VB用メール関数

    320 VisualBasic.NET用関数

    321 VB2010用関数

    330 OfficeのVBA用関数

    340 eMbeddedVisualBasic3.0用関数

    703 Palm-size PC用ソースコード

    704 Pocket PC用ソースコード

    510 システム手帳リフィール

    520 日記帳

    530 カレンダー画像

    540 画像データ

    550 データファイル

    560 音声データ

    601 MS-IME用辞書

    901 その他データ

■ライセンスとクライアントライセンスの価格計算

ライセンスの価格

 
商品価格 x A(使用者もしくは使用パソコンの少ないほうの数) x B(使用数による割引) x 1.05(消費税)
 
A(ライセンス数) B(使用数による掛率)
1-9 1
10-100 0.9
101-250 0.8
251-500 0.7
501-1000 0.6
1000以上は不特定多数とし1000で固定 0.6

 

クライアントライセンスの価格

 

クライアントライセンスとは
1.サーバにデータを保存しクライアントからサーバーのデータを検索して使用するときのクライアント側のライセンス
2.弊社商品を組み込んだ商品(弊社商品の内容が取り出せない状態)を販売、配布するときの配布ライセンス
です。
1.商品価格 x A(使用者数もしくは使用クライアント端末数の少ない数) x B(クライアント数による割引) x 1.05(消費税)
2.商品価格 x A(配布数) x B(クライアント数による割引) x 1.05(消費税)
 

A(クライアントライセンス数) B(クライアント数による掛率)
1-9 0.1
10-100 0.09
101-250 0.08
251-500 0.07
501-1000 0.06
1000以上は不特定多数とし1000で固定 0.06

クライアントライセンスだけの購入は追加購入のみです。初回は必ず、本体のライセンスも必要です。
追加購入時は追加購入時の数で上記表の 掛率を決定します。
例えば初回50クライアントライセンス、追加で70クライアントライセンスをご購入いただくときでも、合計で120クライアントライセンスの差額計算はいたしません。
インターネットなどのクライアント数が特定できない場合は1,000以上の不特定多数のライセンスをご購入ください。


■貸借

弊社の商品は譲渡、貸借できません。新しくライセンスをご購入ください。
請負の開発を他社に依頼するために、発注者は請負会社に商品を開示することはできますが、開発が終わり次第、請負会社は消去してください。

 

■上記に当てはまらない特殊な場合

別途契約しますので、ご遠慮なくメールで nsd@nsgd.co.jp へお問い合わせください。

 


ライセンスキー(レジストリキー)の紛失

ライセンスキー(レジストリキー)を紛失された場合、弊社直接販売のお客様は記録がありますので、お問い合わせください。お客様の情報が確認できましたら、再発行いたします。
ベクターなどの販売代理店からご購入された方は確認がとれませんので、再発行は致しません。販売代理店からご購入されたとき、販売代理店からの連絡メールを弊社に転送していただいていれば、こちらで記録しておきますので、再発行が可能 できます。

 


アップデート

不具合を修正したアップデート商品は無料でご利用いただけます。
インターネットからダウンロードは無料です。
アップデート版のCD-ROMの送付を希望される方は、実費を頂戴しております。代金引換の場合は代金引換手数料を加算します。 銀行振り込みの手数料はご負担いただきます。

 


バージョンアップ

バージョンアップ時も初回と同様に商品価格でのご提供となります。(readme.txtにバージョンアップ 特別価格の記載があるときはそちらを優先します。)
新しいバージョンの完成30日前後内に旧バージョンをご購入いただいたときは、無料で新しいバージョンをご利用いただけますが、 新しいバージョンの価格が高額な場合は差額をお支払いいただきます。
新バージョンのご利用を希望される方は旧バージョンのご購入年月日、ご購入先(弊社直接、ベクター、ソフトプラザなど)、ライセンスキーをお知らせください。
その際にCD-ROMの送付を希望される方は、実費(H27.4.1現在 600円+消費税)を頂戴します。代金引換の場合は代金引換手数料を加算します。 銀行振り込みの手数料はご負担いただきます。
 


更新履歴

2009.05.21 初回公開。

2009.05.22 "ライセンスキー(レジストリキー)を紛失"の追加。

2009.05.28 誤字を修正。

2009.06.05 バージョンアップ時の差額の内容と銀行振り込み手数料について修正。

2010.11.10 商品グループ変更に伴い対象グループの変更

2012.03.28 VB2010用関数の商品グループの追加

2015.4.13 無料アップデート、無料バージョンアップ時の送料の金額を変更。